JICA 草の根技術協力事業に係る研修生が三木研究科長を表敬訪問しました

2012年02月06日

2月1日、パラナ技術連邦大学のProf. Katia Valeria氏とパラナ州上下水道公社Ms. Eliana Franca氏が、三木明徳研究科長を表敬訪問しました。Valeria氏とFranca氏は、独立行政法人国際協力機構 (JICA) 草の根技術協力事業 (地域提案型) により、「パラナ州ロンドリーナ市における地域水質改善モデル支援プロジェクト」に平成22年度から3年間の予定で参加されております。

お二人は、このプロジェクトの一環として、本研究科国際保健学領域 白川利朗准教授の研究室において、病原大腸菌のDNA分析等の研修を2月6日から2月10日にかけて行います。

JICA草の根技術協力事業に係る研修生が三木研究科長を表敬訪問しました
(保健学研究科)