第12回神戸大学ホームカミングデイ

開催日
2017年10月28日 (土)
全体企画
記念式典 / ランチ・パーティー
特別展・見学・イベント
第14回 留学生ホームカミングデイ
学部企画
文学部
国際文化学部
発達科学部
法学部・経済学部・経営学部・国際協力研究科・経済経営研究所
理学部
工学部
農学部
海事科学部
医学部医学科
医学部保健学科
キャンパスマップ (地図)
軽食・休憩案内
TOPICS / 協賛組合・団体
参加申し込み方法
神戸大学コミュニティネットワーク「KU-Net (ケーユー・ネット)」
お問い合わせ先

「台風の接近等による開催中止について」


ごあいさつ

学長写真
神戸大学長 武田 廣

 『振り返れば六甲の山並~あの頃の友に会いたい』をキャッチフレーズに2006年に始めました神戸大学ホームカミングデイは、今年で第12回目を迎えることになりました。これまで多くの卒業生の皆様にご参加いただきましたことを、この機会に改めて心より御礼申し上げます。

 世界では今、地球温暖化、水資源の不足、エネルギー問題、宗教問題・地域紛争など、関係各国の協力が無ければ解決が不可能なグローバルレベルの問題が山積しています。本学ではこのような地球的課題に対して、本学の伝統と特色を生かし、文系・理系という枠にとらわれない先端研究を推進し、新たな学術領域を開拓することが必要と考え、自己の専門分野に立脚しながらも、他分野を俯瞰できる広い視野を持ち、語学力・コミュニケーション能力を身につけ、異文化を深く理解する一方で日本人としてのアイデンティティを確立した人材を育てることを目指しています。

 また、今年4月ポートアイランド地区に次世代医療や革新的医療機器の新規開発などの研究拠点となる「神戸大学医学部附属国際がん医療・研究センター」を設置しました。さらに神戸大学と公益財団法人神戸国際医療交流財団が共同事業者、神戸市が提案者となり、企業や医療機関との連携による先進的医療機器の開発・実用化を目的に、「国際医療用ロボット等革新的医療機器の統合型研究開発・創出拠点」を整備することとなり、医療産業都市構想を進める神戸への一層の地域貢献を進めています。

 さて、今年のホームカミングデイも留学生ホームカミングデイと合同で開催し、記念式典では本学卒業生による講演を予定しております。また、各学部で卒業生・教員・学生による講演、ポスター展示、キャンパスツアー等工夫を凝らした企画を用意しております。ホームカミングデイが卒業生の方同士の旧交を温めていただく場であるとともに、教職員、学生、名誉教授との交流も深めていただき、神戸大学への理解を一層深めていただける場になればと思っております。

 各学部とも特定の卒業年次の方に、案内状をお送りしておりますが、卒業年次にかかわらず、より多くのみなさまのご参加をお待ちしております。ご家族の方ともぜひご同伴でご参加いただき、神戸大学を満喫していただければと思います。

 今年のホームカミングデイも、大学をあげて皆様のお越しをお待ちしております。