海事科学研究科 学位授与に関する方針

神戸大学大学院海事科学研究科は、海事に対する深い理解を育むと共に、国際性、人間性、創造性並びに専門性豊かな指導的人材の育成を通して、紺碧の海を守り、海事科学の発展と国際海事社会に貢献することを目指している。

この目標達成に向け、本研究科は、国際的に卓越した教育を保証するため、以下に示した2つの方針に従って学位を授与する。

  • 本研究科に所定の期間在学し、修了に必要な単位を修得し、本研究科が定める審査に合格する。
  • 本研究科の教育課程を通じて、国際性、人間性、創造性並びに専門性を豊かに向上させる。

博士課程前期課程

以下に示した方針に従い、修士の学位を授与する。

  • 独創性と創造性のある研究が行える専門的能力を修得する。

博士課程後期課程

以下に示した方針に従い、博士の学位を授与する。

  • 独創性や創造性の高い研究課題を自ら設定し、遂行することができる専門的能力を修得する。