医学研究科 学位授与に関する方針

神戸大学大学院医学研究科は、人間性豊かで高い倫理観並びに探求心と創造性を有する科学者としての視点を持つ医師・医学研究者を育成するために国際的に卓越した教育を提供することを基本理念としている。

この基本理念のもと、以下に示した方針に従い学位を授与する。

修士課程

バイオメディカルサイエンス専攻(修士課程)

  • 本専攻に所定の期間在学し、修了に必要な単位を修得し、かつ必要な研究指導を受けた上、修士論文の審査及び最終試験に合格する。
  • 修了までに、本専攻学生が課程を通じて達成を目指す学習目標は次のとおりとする。
    • 生命医科学における深い学識と高度な専門的能力を備える。
    • 旺盛なる探求心と創造性を有する科学者の視点をもって新しい課題に取り組むことができる。
    • 研究により自ら見出した新しい知見を、論理的かつ明瞭な言葉により表現し、必要に応じて国際的に発信できる。
    • 豊かな教養と高い倫理観を身につける。

博士課程

医科学専攻(博士課程)

  • 本専攻に所定の期間在学し、修了に必要な単位を修得し、かつ必要な研究指導を受けた上、博士論文の審査及び最終試験に合格する。
  • 修了までに、本専攻学生が課程を通じて達成を目指す学習目標は次のとおりとする。
    • 医師・医学研究者として高度な専門知識・技術を身につける。
    • 旺盛なる探求心と創造性を有する科学者としての視点を持って新しい課題に取り組むことができる。
    • 多様な価値観を尊重し、異文化への理解と優れたコミュニケーション能力を兼ね備えた医師・医学研究者として国際的に活躍できる。
    • 豊かな教養と高い倫理観を身につけ、知性、理性及び感性が調和した医師・医学研究者として行動できる。