海事科学部 学位授与に関する方針

神戸大学海事科学部は、海事に対する深い理解を育むと共に、国際性、人間性、創造性並びに専門性豊かな指導的人材の育成を通じて、紺碧の海を守り、海事科学の発展と国際海事社会に貢献することを目的としている。

この目的を達成するため、以下に示した方針に従って学士の学位を授与する。

学位:学士(海事科学)

グローバル輸送科学科

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、海事科学部グローバル輸送科学科は以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

  • 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。
  • 神戸大学のディプロマ・ポリシー定める能力に加え、卒業までに、本学科学生が、身につけるべき能力を次のとおりとする。
    • 地球規模での交通・物流活動に関わる基礎から応用までの知識と技術を修得する。
    • 安全で効率的な交通・物流ネットワークを構築するために、輸送分野のグローバルリーダーとしての基礎的・専門的能力を身につける。

(航海マネジメントコース)

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、グローバル輸送科学科航海マネジメントコースは以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

  • 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。
  • 神戸大学のディプロマ・ポリシー定める能力に加え、卒業までに、本学科学生が、身につけるべき能力を次のとおりとする。
    • 国際海上輸送活動に関わる基礎から応用までの知識と技術を修得する。
    • 安全で効率的な国際海上輸送ネットワークを構築するために、国際海上輸送分野のグローバルリーダーとしての専門的能力を身につける。

(ロジスティクスコース)

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、グローバル輸送科学科ロジスティクスコースは以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

  • 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。
  • 神戸大学のディプロマ・ポリシー定める能力に加え、卒業までに、本学科学生が、身につけるべき能力を次のとおりとする。
    • 国際経済・交通・物流活動に関わる基礎から応用までの知識と技術を修得する。
    • 安全性、効率性、環境保全の視点から、地球規模の交通・物流システムを設計/構築・評価、管理運用できる専門的能力を身につける。

海洋安全システム科学科

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、海事科学部海洋安全システム科学科は以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

  • 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。
  • 神戸大学のディプロマ・ポリシー定める能力に加え、卒業までに、本学科学生が、身につけるべき能力を次のとおりとする。
    • 基礎から応用までの理工学分野の幅広い知識を修得する。
    • 地球環境の保全並びに安全かつ安心できる海上輸送や社会基盤システムの構築に貢献できる素養(専門的能力の基礎)を身につける。

マリンエンジニアリング学科

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、海事科学部マリンエンジニアリング学科は以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

  • 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。
  • 神戸大学のディプロマ・ポリシーに定める能力に加え、卒業までに、本学科学生が、身につけるべき能力を次のとおりとする。
    • 持続可能な社会の実現に不可欠な工学に関する基礎学力を修得する。
    • メカトロニクス技術や舶用機関及びマリンエンジニアリング関連機器技術を理解し、活用・発展できる能力を身につける。
    • 技術的観点からシステム全体を把握し、管理・評価できる能力を身につける。