授業料免除申請関係書類 一覧 (平成30年度後期分)

2018年07月25日

 平成30年度後期分授業料免除申請に係る書類等は下記よりダウンロードし、しおりを参考にしながら、必要事項を記入してください。申請期間後の申請は一切受け付けません。申請スケジュールについては十分に確認してください。
 
在学生の申請スケジュール
 
 
平成30年度申請に関する前年度との主な変更点
・就学者以外の世帯員全員の「 所得証明書 」ではなく、「 課税(非課税)証明書 」を提出してください。
・様式1「無職(無収入)の申立書」への民生委員の証明は必要ありません。
・様式3「奨学金受給状況申立書」の留学生センターや各学部・研究科教務学生係からの証明は私費外国人留学生も含めて必要ありません。
・私費外国人留学生の方は新たに 住居費に関する 書類(賃貸契約書のコピー) の提出が必要となります。
※申請区分ごとの提出書類に関する詳細は必ずしおりで確認してください
 
 
Ⅰ.申請に係る申請書としおり (PDF形式)
 
No. 様式名 

留意点/対象者

1. 授業料免除(徴収猶予)申請のしおり 申請に関する詳細を必ず確認してください。
2. 授業料免除(徴収猶予)申請書 新規申請者はこちらの申請書を使用してください。
必ずA4片面2枚で印刷してください。
3. 後期分授業料免除継続申請書 前期分授業料免除を申請された方で、経済状況や世帯構成等の
変更が無い方のみ対象です。
継続申請の場合はこの申請書のみの提出となります

※修業年限を超えている場合は、理由書の提出も必要

 

 

Ⅱ.各種様式 (PDF形式)
※新規申請する場合は以下の様式を使用してください。(A4判片面印刷)
様式No. 様式名 

留意点/対象者

1. 無職 (無収入) の申立書 無職・無収入の方がいる世帯
2. 給与支払 (見込) 証明書 前年の1月以降の中途就職又は転職した方 (パートを含む。)
3. 奨学金受給状況申立書 新規申請者全員
4. アルバイト等収入状況申立書 新規申請者全員
5. 母子・父子世帯申立書 母子あるいは父子世帯の方
6. 在学・授業料免除状況証明書
兄弟姉妹等に就学者がいる世帯 (専修学校の一般課程、浪人生、予備校生、職業訓練校を除く。)
7. 長期療養者に係る支出状況報告書 長期療養者 (6ヶ月以上)
8. 主たる家計支持者の別居 (単身赴任等) に係る支出状況報告書 主たる家計支持者が別居 (単身赴任等) している世帯
9. 退職に関する申立書 前年の1月以降に退職した方
10. 独立生計者申立書 独立生計区分として申請を希望する方
11. 経済状況申立書 私費外国人留学生の方
 
Ⅲ.その他申請に用いる書類(PDF形式)
※提出が必要な様式をそれぞれダウンロードしてください。(A4判片面印刷)
   No. 様式名  対象者
1. 修業年限を超えて在学している理由書
特別な理由により、標準修業年限を超えて在学している方
なお、本書類を提出した場合でも、必ずしも理由が認められるとは限りません。必ず事前にお問い合わせください。
2. 委任状
やむをえない事情により、代理の者に申請を依頼する方
なお、委任状は様式自由です。
3. 自営業開業に係る所得申立書
前年1月以降に自営業を始めた方がいる世帯
4. 被害状況報告書
火災・地震・風水害等の被害を受けた世帯