神戸大学麻疹登録制度

神戸大学麻疹登録制度

(予防接種証明書、抗体検査結果証明書等の提出)

  1. 本学の学生は、医療機関等が発行する次のいずれかの書類を大学に提出します。
    • (1)麻疹と風疹のワクチン接種を、それぞれ2回ずつ受けたことを証明する書類
    • (2) 過去5年以内に麻疹ワクチン又は麻疹・風疹混合ワクチンの接種を受けたことを証明する予防接種証明書
    • (3)過去5年以内に麻疹の抗体検査を受け、麻疹の発症を防ぐのに十分な血中抗体価 (IgG-EIA法で8.0以上、PA法で128倍以上、NT法で4倍以上の陽性のいずれか) を有していることを証明する抗体検査結果証明書
  2. 麻疹の発症を防ぐのに十分な血中抗体価を有していない方で、やむを得ない事情により予防接種を受けることができない場合は、その旨を記載した文書 (医師による証明書等)
  • (登録及び登録済証の交付)
    • 上記のいずれかの書類を提出した方は、本学の麻疹データベースに登録し、本学から神戸大学麻疹登録制度登録済証 (カードサイズ) の交付を受けることができます。
  • (登録済証交付者)
    • 登録済証の交付を受けた方は、本学の学生に麻疹の感染が拡大し、又は拡大するおそれがあることに伴う授業への出席停止措置 (立入禁止措置を含む。) がとられた場合であっても、授業への出席 (本学への立入りを含む。) ができます。 また、麻疹流行時にあっても、各種の実習及び対外試合等を含む課外活動に参加することができます。
麻疹登録制度についての問い合わせ先:
学生支援課健康相談係 078-803-5219
保健管理センター 078-803-5245

参考:麻疹風疹等の感染予防措置について