公益通報

公益通報窓口の設置について

公益通報窓口の設置

神戸大学における不正行為等の早期発見と是正を図り、社会的信頼の維持及び業務運営の公正性の確保に資することを目的として、公益通報及び公益通報に係る相談への対応窓口を内部統制室に設置しました。

公益通報とは

本学における組織又は職員等が法令に違反し、又は違反しようとしている旨を、不正の利益を得る目的、他人に損害を加える目的その他の不正の目的でなく通報することをいいます。

通報を行うことができる者

通報等を行うことができる者は、職員、本学の業務に従事する派遣労働者又は請負契約その他の契約に基づき本学の業務に従事している者としておりますが、本学の学生からの通報等についても対応します。

通報者の保護等

通報者は、通報したことにより不利益な取扱いを受けることはありません。ただし、虚偽の通報、他人を誹謗中傷する通報その他の不正を目的とする通報を行った場合は、就業規則等によって処分されることがあります。

通報の方法

原則、氏名及び連絡先を明らかにした上で、電話、電子メール、ファクシミリ、書面又は面会のいずれかの方法により通報してください。なお、匿名の場合、調査結果等の通知ができない、又は事実関係の調査ができない可能性があります。

学内規程等

公益通報の窓口

神戸大学内部統制室 (事務局1階)
〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1-1
電話: 078-803-5385
FAX: 078-803-5165
E-mail: cp-tuho@office.kobe-u. ac.jp

※メールアドレスの一部 (ac.jp の前など) には、アドレス収集ロボット対策として半角スペースが挿入されております。メールアドレスご使用の際には、適宜修正願います。