第35回教育研究評議会議事要録

1. 日時
平成18年6月15日 (木) 午後1時30分~午後2時18分
2. 場所
事務局6階大会議室
3. 出席者
野上学長
鈴木、北村、眞山、西田、西島、坂本、松嶋、釜谷、油井、宗像、吉岡、阪野、和田、小川、船寄、武田、中川、坂本、薄井、林、賀谷、中村、内田、大野、久保、石田、小田、山田、月村、中谷、三谷、藤田、正司、加登、千原、多淵、福田、野海、太田、高橋、延岡、須藤、春日、鏑木、出来、堀尾、中西、沖原、馬場の各評議員
4. 欠席者
山本、桑原、清野、小島、後藤の各評議員
5. オブザーバー
富永分子フォトサイエンス研究センター長
6. 議事要録の確認
平成18年5月25日開催の第34回教育研究評議会の議事要録について確認した。
7. 議事

審議事項

  1. (1) 平成17事業年度に係る業務の実績に関する報告について

    報告書の構成及び自己評価の状況について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

    なお、細部の修正については、役員会及び経営評価室に一任することとした。

    また、経営協議会及び役員会で決定の上、文部科学省へ報告することとした。

  2. (2) 平成17事業年度事業報告について

    事業報告書について、平成17事業年度に係る業務の実績に関する報告書を基に作成している旨説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

    なお、平成17事業年度に係る業務の実績に関する報告書に修正があれば、事業報告書も併せて修正する旨の報告があった。

    また、経営協議会及び役員会で決定の上、文部科学省へ報告することとした。

  3. (3) 平成19年度事業計画について

    各部局から要求のあった「組織の廃止転換・再編成等」、「特別教育研究経費」及び「第2次施設緊急整備5か年計画」について説明があり、 大学としての要求等については、文部科学省との折衝もあることから、学長一任として承認した。

報告事項

  1. (1) 諸会議の報告について

    国立大学協会総会及び国立大学法人学長・大学共同利用機関法人機構長会議の要旨について報告があった。