『入門 人的資源管理 (第2版) 』

『入門 人的資源管理 (第2版) 』

本書は、初版で1万人を超える読者に支持された『入門 人的資源管理』 (2003年刊) の改訂新版です。

改訂を機に、全ての章が最新データを基礎に新たに書き直され、大胆にリニューアルされています。伝統的な人事労務管理の理論や考え方を踏まえつつ、21世紀の経営環境に対応し、人的資源管理の理論や制度を本格的に体系化した、この分野の入門テキストです。  

基礎的事項から最先端のトピックスまでバランスよく配置され、無理なく読み進められるようになっています。人的資源管理や経営学を学習する学部学生の皆さん、そして社会人大学院在籍の皆さんにも、是非ご一読をお奨めしたいと思います。

目次

第Ⅰ部 人的資源管理の基本的な考え方

第1章 企業経営と人的資源管理

第2章 モチベーション・リーダーシップ・コミットメント

第3章 組織構造と職務内容

第4章 人事等級制度

第Ⅱ部 人的資源管理の仕組み

第5章 雇用管理

第6章 キャリア開発

第7章 人事考課制度

第8章 専門職制度

第9章 賃金制度

第10章 福利厚生制度

第11章 労使関係

第Ⅲ部 新しい勤労スタイル

第12章 非正規労働者

第13章 女性労働者

第14章 高年齢労働者

第15章 海外派遣者

第16章 研究開発技術者

(大学院経営学研究科教授・上林憲雄、平野光俊)