『腎生検プラクティカルガイド -より深い臨床診断へのアプローチ-』

『腎生検プラクティカルガイド -より深い臨床診断へのアプローチ-』

臨床研修医、腎臓内科医向けの腎生検診断解説書である。

豊富な写真と図解(光顕画像 268、蛍光抗体法画像 73、電顕画像 58)によりわかりやすく診断方法を解説している。鑑別診断に関する図表も充実している。巻末には、トレーニング問題も付いている。この一冊を手元におけば、日常診断に大変有用である。

 

(医学研究科・教授 西慎一)

2013年6月3日