論集 中世・近世説話と説話集

神戸大学人文学研究科名誉教授・池上洵一とその指導を受けた中堅、若手の研究者、また国際文化学研究科教授・木下資一らが参加している神戸説話研究会編による日本中世・近世の説話研究書。総計20名の研究者が今昔物語集、古事談、宝物集、沙石集、長谷寺霊験記、観音冥応集、鉱石集等の説話に関する論文を執筆している。

(国際文化学研究科・教授 木下資一)