広報誌「風 Vol.06」で教養原論科目「海への誘い」を取材しました

2015年12月21日

神戸大学広報誌「風」6号を12月18日(金)、発刊しました。コーナー「KOBE教育」で、学生広報ボランティアのメンバーが教養原論科目「海への誘い」を取材しました。

全学部生を対象としているこの科目は、どういう内容で行われ、参加した学生たちはどう感じたのか、取材しています。

関連リンク


○取材を担当した学生のコメント:


農学研究科博士課程前期課程2年 中塚 万智
「学部1、2回生の多い環境で泊りがけの授業ということでかなり不安がありましたが、共同作業を多くするうちに自然と打ち解けることができました。知識を得るだけでなく、人と人との関係性も学べるような授業で、通常の教養原論とはまた違ったものを得られたように思います。様々な授業について今後も取材を行い発信していきたいです」

(総務部広報課、学生広報ボランティア)