兵庫県海外事務所(アメリカ合衆国・オーストラリア)でのインターンシップ

神戸大学では、在学中に国際的な職場での就業体験の機会を提供するため海外インターンシッププログラムを実施しています。夏期休業期間中の約一ヵ月間、インターン生として学生を海外へ派遣します。

インターンシップ先はいずれも兵庫県の姉妹都市であるアメリカ合衆国・ワシントン州シアトルと、オーストラリア・西オーストラリア州パース。両プログラムとも、国際交流促進のための業務を行うプログラムです。

派遣学生には神戸大学基金による補助金が支給される場合があります。海外での就業を体験できる貴重な機会です。

インターンシップ先情報

派遣国 アメリカ合衆国
(ワシントン州シアトル市)
オーストラリア
(西オーストラリア州パース市)
研修先 兵庫県ワシントン州事務所 西オーストラリア州・
兵庫文化交流センター
研修内容
  • 現地で開催される「JAPAN FAIR」にて、 兵庫県の文化や伝統を紹介する目的で出展する兵庫県ワシントン州事務所のブースの企画・準備・運営
  • 英文広報PR資料の作成(イラストレーター・フォトショップ等の活用)
  • SNS(Facebook、ツイッター等)を活用したPR
  • 観光大使「はばタン」を活用した観光PR
  • 翻訳・通訳手伝い
  • 受付業務・電話応対
  • その他事務補助
  • 兵庫県・西豪州の交流促進に役立つ事業の実施補助・企画 (日本文化・事情紹介ワークショップ、中高生向け日本文化体験学習セミナー、観光・経済交流促進セミナーなど)
  • 姉妹都市交流、学校交流、大学交流等事業の支援
  • 各種データ調査、レポート作成、翻訳補助
  • 日本/兵庫に関心を持つオーストラリア人への対応(Emailなど)
  • 受付業務・電話応対等
  • その他事務補助
募集人数 2名 2名
時期 6月下旬~7月中旬 8月下旬~9月中旬
申込期間

2月~4月上旬

申込資格
  • 日本国籍を有する正規生
  • 学部2年生以上及び大学院生
  • 現地で業務を遂行するために必要な英語力を有する者
  • 日本国籍を有する正規生
  • 学部3年生以上及び大学院生
  • 現地で業務を遂行するために必要な英語力を有する者
選考方法
第1次選考 書類選考 (エッセイ、学業成績、語学力)
第2次選考 面接試験 (第1次選考に合格した者に対して行う。)
その他 神戸大学基金による補助金が支給される場合があります。
問い合せ先 国際交流課 (国際教育総合センター(旧留学生センター)内)
Tel: 078-803-5262

募集要項

平成29年度海外インターンシップ(日本文化紹介インターンシップ)プログラム


※第2次選考(第1次選考合格者対象)日程については、確定次第掲載。

体験談

  アメリカ合衆国 オーストラリア
平成28年度 法学部4年(PDFファイル)
工学部3年(PDFファイル)
経済学部3年(PDFファイル)
平成26年度 文学部3年(PDFファイル)
人間発達環境科学研究科M1年(PDFファイル)
海事科学部4年(PDFファイル)
国際協力研究科M1年(PDFファイル)
平成25年度 文学部4年 (PDFファイル)
人間発達環境学研究科M1年 (PDFファイル)
文学部4年 (PDFファイル)
国際文化学部3年 (PDFファイル)
平成24年度 経営学部4年 (PDFファイル)
国際文化学部3年 (PDFファイル)
経営学部3年 (PDFファイル)
国際文化学部4年 (PDFファイル)
国際文化学部3年 (PDFファイル)