project

マルチスケール計算生物学研究プロジェクト

研究代表者:近藤 昭彦(工学研究科)

本研究課題では、生命のマルチスケール(階層)性に着目し、原子・分子・細胞といった各レイヤーにおいて、理論あるいはデータをもとに計算科学的解析のアウトプットを統合していくことで、マルチスケール計算生物学を創生していく。得られる結果をもとに、低炭素化社会の実現に向けたバイオエネルギーや高付加価値化学品の効率的生産とともに、健康長寿社会に貢献するための効率的バイオ医薬生産を目指す。