医師・コメディカル統合的人材育成拠点形成

種目:
科学技術振興調整費 地域再生人材創出拠点形成事業
研究担当者所属・職・氏名:
医学研究科 教授 藤澤 正人
概要:

神戸大学大学院医学研究科を中心として保健学研究科、県立大学、神戸薬科大学、及び県立病院(連携大学院)の協力のもと、地域医療に従事するコメディカルが容易に高度専門教育を受けることができ、そこで学んだ知識、技術を地域医療に還元し、今後の大災害発生時の備えにもなる地域再生人材育成拠点の形成を計画する。エキスパート・コメディカル育成プログラムを作成し、地域医療および災害医療の現場で機能的スキルミクスを実現できるエキスパート・コメディカルを育成する。プログラム終了後、エキスパート・コメディカルは各医療機関で地域のリーダーとして活躍し、地域・災害医療の質の向上、活性化に努める。期間中、災害医療、感染症医療、周産期医療、老人医療および、がん医療、の5つの領域に精通したエキスパート・コメディカルを育成する。1~3か月の教育研修インテンシブコースを設置し、それぞれが勤務する地域医療機関との調整を行う。実際の教育は、実習と講義に分けて行う。本育成プログラムの修了者は、地域・災害医療のリーダーとして県立病院などの政策医療を担う医療機関への配置を促し、 県内全体をフィールドとした循環型の配置・育成システムを構築する。

期間(年度):
21-25
関連サイト:
http://www.med.kobe-u.ac.jp/comed/index.html