企業を牽引する計算科学高度技術者の養成

種目:
科学技術振興調整費 地域再生人材創出拠点の形成
研究担当者所属・職・氏名:
神戸大学  学長 福田 秀樹
概要:

地域に集積するものづくり産業を次世代型製造業へ転換させるために、 社内で最先端シミュレーション技術の導入・利活用を牽引するリーダーの養成を目指す。 シミュレーションの本質の理解を目的に、プログラム開発から既製アプリ・ソフトの活用まで、 受講者に最適なテーラーメイドの教育カリキュラムで指導する。プログラム相談室の設置など手厚い指導体制で、 最先端スーパーコンピュータを駆使し、新産業を創出する人材を育成する。

期間 (年度) :
22-26
関連サイト
http://www.org.kobe-u.ac.jp/tecs/