学術研究助成基金助成金 若手研究 (B) 実施状況報告書の提出について

『研究代表者は、研究計画最終年度を除く各年度終了後、翌年度の5月31日までに、様式F-6-1「実施状況報告書 (収支状況報告書)」及び様式F-7-1「実施状況報告書 (研究実施状況報告書)」により、日本学術振興会に各年度の補助事業の実施状況を報告しなければならない (研究実施状況報告書の内容は、国立情報学研究所のホームページにより公開される。)。』

注意事項
実施状況報告書に係る手続きに際し、科研費電子申請システムを使用することになります。 支払状況申請書 (様式F-6-1) 及び研究実施状況報告書 (様式F-7-1) については、電子申請システムにおいて実施状況を入力した後にダウンロードできるPDFファイルを印刷して提出してください。
様式等のダウンロード