■支援型
 高自立、中自立、高信頼、高関心、高共有時間
■厳格型
 低自立、中・高信頼、厳しい・やや厳しい、中・高関心、高規範
■迎合型
 高信頼、中信頼、全く厳しくない、高共有時間、中共有時間
■放任型
 低関心、全く厳しくない、低共有時間、低規範
■虐待型
 低関心、低自立、低信頼、厳しい
■平均型
 すべて普通


 その結果、関心をもって見守る「支援型」の子育てを受けた方が、所得や学歴、幸福感のすべてにおいて高い水準にある一方で、関心を持って厳しく指導する「厳格型」の子育てでは、所得と学歴は高いが、幸福観が低く、ストレスがあることがわかりました。


(社会システムイノベーションセンター、広報課)