1. HOME
  2. お知らせ
  3. イベント情報
  4. 神戸大学海事博物館 2022年度企画展「ありがとう深江丸」

神戸大学海事博物館 2022年度企画展「ありがとう深江丸」

2022年07月22日

ポスター(PDF方式)

【概 要】
深江丸は本学海事科学研究科附属の練習船です。航海・機関をはじめとした幅広い海技者の育成、調査研究、一般市民ことに若年層への海事や科学の普及啓発に活躍し、近年は災害支援を視野に活動してきました。この展示では、昭和から平成、令和の時代を駆け抜けた深江丸(Ⅳ)の35年間の活動を中心にご紹介します。

<深江丸について>
深江丸の船名は、深江キャンパスが位置する地名にちなんで名付けられ、歴代その名が受け継がれてきました。
第一船は神戸高等商船学校時代に汽艇として建造されています〔深江丸(Ⅰ)〕。戦後、神戸商船大学において、運輸省航海訓練所での大型練習船による長期実習とは独立して、大学独自の短期間の実習や調査研究等を実施するために、専用の実習船が建造されました〔深江丸(Ⅱ)〕。深江丸(Ⅲ) の時には、実習船から練習船へ昇格しています。
深江丸(Ⅳ) の時代に、神戸商船大学と神戸大学が統合し、さらに2022年3月、大学の新練習船として海神丸が就航するまでの間、深江丸(Ⅳ) は35年の長きにわたって練習船としての活動を続けました。

 

開催概要

ポスター(PDF方式)

【展示会】
〇会  期:2022.7.22(金)~2023.5.31(水)
〇開館日時:毎週月・水・金曜日、13時30分~16時00分
〇会  場:神戸大学海事博物館(深江地区キャンパスマップ[No.6]
〇料  金:無料
〇同時開催:ふね遺産 進徳丸

※新型コロナウイルス感染対策をとっております。
※コロナ禍の状況により、臨時に開館日時を変更する場合がございます。
※祝日および以下の期間は休館となります。
 8/ 6(土)~8/21(日)、12/22(木)~1/15(日)

協力:一般社団法人海洋会 協賛:同窓会海神会 ふね遺産認定:公益社団法人日本船舶海洋工学会

 

【サテライト・ミュージアム】
巡回展 2022.12.1 (木)~2023.2.3(金) 百年記念館。開催内容は今後変更の可能性があります。

 

【お問合せ】
神戸大学海事博物館 ホームページURL(http://www.museum.maritime.kobe-u.ac.jp/) 
電話078-431-3564(月・水・金の13:30~16:00、祝日を除く)

 

(海事博物館)