文部科学省の令和元年度「オープンイノベーション機構の整備事業」対象大学に採択されました

2019年10月09日

文部科学省の支援施策である令和元年度「オープンイノベーション機構の整備事業」に、本学が申請した「神戸大学オープンイノベーション推進本部(OI推進本部)」が採択されました。

この施策は、『企業の事業戦略に深く関わる大型共同研究を推進するため、大学の経営トップによるリーダーシップの下で、プロフェッショナル人材による集中的マネジメント体制を構築し、部局を超えて優れた研究者チームの組織化を図る大学の取組を支援』(文科省HPより) するもので、今回応募があった大学の提案の中から、外部有識者の審査を踏まえ、本学を含めた4件が採択されました。

OI推進本部では、学長のリーダーシップの下で、プロフェッショナル人材による集中的マネジメント体制を構築し、主に "医療技術・機器開発"、"ライフサイエンス"、"スマートコミュニティ"、"海事・エネルギー" の4つの分野を中心に本格的産学連携の実現を図ります。2025年までに企業から本学への投資を3倍増とすることを目指します。

 

関連リンク

平成31年度(2019年度)「オープンイノベーション機構の整備事業」公募について (文部科学省)

令和元年度オープンイノベーション機構の整備事業支援対象大学の決定について (文部科学省)

(研究推進部連携推進課)