日ポ・サロンに学長感謝状を贈呈しました

2019年10月31日

神戸大学で学ぶポーランド人学生を15年以上にわたって支援してきた市民団体「日ポ・サロン」(代表:高島和子・元在大阪ポーランド共和国名誉領事)に武田学長から感謝状が贈られました。

創立20周年をむかえた日ポ・サロンは、ワルシャワ大学をはじめとするポーランドの協定校からの交換留学生に対して奨学金を支給することを通じて、神戸大学の国際交流に大きな貢献をしてきました。贈呈式では、武田学長から感謝の言葉が伝えられ、高島代表をはじめする8名の役員からは、ポーランドや留学生支援に対するそれぞれの思いが語られました。式典には、ポーランドウィークでの講演のために来学したラドスワフ・ティシュキェヴィチ駐日ポーランド共和国臨時代理大使も臨席しました。

(国際文化学研究科)