鶴甲第2キャンパスグラウンドに投擲サークルを設置しました

2020年05月22日

陸上競技部OB会が同部OBに広く呼びかけられ、本学にご寄附いただき、本年3月26日に完成しました。投擲サークルの設置は、これまで遠方の外部施設を使用していた砲丸投げ・円盤投げ等の練習が学内で可能となり、課外活動団体の更なる発展に大いに寄与するものです。

 

当初は、大学関係者や陸上競技部OB、現役部員を多数招いての式典が予定されておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、少数の関係者のみによる引渡式が、本年3月31日に開催されました。引渡式には、陸上競技部OB・大学教職員・現役部員の6名が出席し、陸上競技部OBと現役部員が交流を深めました。最後に現役部員より、投擲サークルの設置に多大なるご支援をいただいた陸上競技部OB会や関係諸氏への感謝の意を表し、引渡式は終了しました。

 

 

 (学生支援課、広報課)