神戸大学バリュースクールを設置しました

2020年04月17日

2020年4月1日、価値をキーワードに分野横断的な研究・教育・社会貢献のプラットフォームを実現することを目指す組織として、神戸大学バリュースクール(通称「V.School」)を設置いたしました。

V.Schoolとは

V.Schoolでは、「思索と創造のワンダーランド」 をコンセプトとして、3つの「場」を提供し、「価値創造=価値創発×価値設計」として体系化した教育プログラムを既存学部・研究科とともに設計・提供し、価値を問い、価値を実現できる人材を育てます。

 

教わるのではなく考え抜く場

「価値」は人によって違います。各々の「価値」を見つけるために、教師が学生へ向けて講義をするのではなく、V.Schoolに集う人たちが共に問いを立てて考え抜くことを実践します。

 

情報ではなく気づきを得る場

教科書や論文、最新ニュースなどの情報は、ネットを探せばどこでも手に入ります。

V.Schoolは、情報を提供するのではなく、物事を捉える視点を提案し、価値創造につながる気づきが生まれることを大切にします。

 

プランではなくプロトタイプの場

考えたアイデアやコンセプ卜を具体的な力タチにすることはとても勇気のいることです。

V.Schoolは、立案にとどまらず、実際にモノ・コトを創って、価値を実現しようとする人たちと協働していきます。

V.Schoolのカリキュラム

V.Schoolのカリキュラムは、誰でも参加できる議論を行う「価値創造サロン」をはじめ、価値創造に関する議論を行います。神戸大学生は誰でも入校申請でき、習得・達成度合いに応じて2段階の修了認定をします。

詳しくは、V.Schoolのホームページをご確認ください。

http://www.value.kobe-u.ac.jp/

入校申込はこちら

また、V.Schoolに関連するイベント等は随時SNSで発信しています。 

V.Schoolの場

V.Schoolの場は、神戸大学六甲台第2キャンパスの最も南西に位置する眺望館の1階にあり、本学の工学研究科建築学専攻の11名の学生がデザインしました。隣の人が透けて見えるように空間を区切ることで、人と人との関わり合いが自然と生まれるようにデザインされています。

V.Schoolに関する問い合わせ

神戸大学バリュースクール
E-mail : value-pr [at] office.kobe-u.ac.jp
(※ [at] を @ に変更してください)

(バリュースクール)