海事科学研究科 クリストファー・ゴメス教授が「Tsunamis - a global threat」に出演しました

2020年05月08日

海事科学研究科のクリストファー・ゴメス教授が、科学ドキュメンタリーの「Tsunamis - a global threat」に出演しました。

ゴメス教授は、ジョージア工科大学や京都大学の研究者らとともに、日本の海岸線、特に都市部の沿岸地域を襲う津波のリスクと危険性について解説しました。 インタビューの一部は海事科学研究科キャンパス内の港で行われ、津波に関する問題を研究する上で、神戸大学が戦略的な立場であることを強調しました。

この映像は2020年4月18日にフランスとドイツで放送され、オーストラリアのSBSとアメリカ合衆国でも今後放送される予定です。また、監督であるパスカル・ゲラン氏は、この映像がユネスコの教育プログラムにも利用される可能性を明らかにしました。

 

(海事科学研究科)