ValueSchool 設立記念式典を開催しました

2020年09月09日

V.Schoolの設立を記念して、2020年9月7日に「バリュースクール設立記念式典」を神戸大学百年記念館(神大会館)六甲ホールにて実施しました。式典には、4名の来賓の方をお迎えし、新型コロナウイルスの状況を鑑み、会場とZoomによるオンラインでの実施を併用するとともに、学生や一般の方に向けてYoutube Liveによる配信を実施いたしました。会場には、武田学長をはじめ50名の方に出席いただき、Zoomでは109名、YouTube Liveでは120名の方にご参加いただきました。

式典では、武田学長からの挨拶、株式会社日本M&Aセンター 三宅卓代表取締役社長より特別講演でV.Schoolへの期待のお言葉をいただきました。また、V.Schoolの教員より4月からの取り組みとしてカリキュラムやプロジェクトを説明し、最後に来賓の方よりご挨拶をいただきV.Schoolへの激励をいただきました。

 

神戸大学バリュースクール

神戸大学バリュースクール(通称「V.School」)は、「思索と創造のワンダーランド」をコンセプトに、将来の希望や期待を起点として、社会的課題を解決できる革新的な価値創造人材を育成するために、「思索と創造の場」を提供する組織として2020年4月に設置されました。

V.Schoolは、神戸大学の全学生が入校することができ、「価値創造=価値創発×価値設計」という公式で体系化した価値創造教育を提供しています。

「価値創発」とは、当初は想像もしなかった価値を発見することで、「価値設計」とはそのような価値を社会に実装するまでを考えることです。授業は、3人の教員が鼎談する「価値創造サロン」をはじめ、「価値創造と創発」および「価値創造と設計」という講義科目、そして価値創発と価値設計に関係するPBL(課題解決型学習)が中心です。これに、学内外の教員・講師による関連科目が加わり、価値創造における教育研究を展開しています。

関連リンク

神戸大学バリュースクールを設置しました (2020年04月17日)

(バリュースクール)