ふるさと納税を活用した「KOBE学生サポート 市内大学等応援助成」参画について

2020年11月10日

神戸市では、新型コロナウィルス感染症により経済的影響を受けた学生を支援するため、全国初となるふるさと納税の仕組みを活用した「KOBE 学生サポート 市内大学等応援助成」制度が創設されました。神戸大学も本制度に参画しておりますのでご案内いたします。

本制度の詳細は、神戸市のホームページ「KOBE学生サポート 市内大学等応援助成」にてご確認ください。
https://www.city.kobe.lg.jp/a05822/daigakurenkei/kobegakuseisupport.html

【寄附募集期間】
2020年(令和2年)12月31日(木)まで

【寄附の使途】
パソコン、無線LANルーターの貸与
遠隔授業ヘルプデスク
学生・教員向け遠隔授業支援サービス
遠隔授業サーバの増強
帰国学生支援など

寄附の受付方法

①インターネットでのお申込みの場合
https://www.city.kobe.lg.jp/a05822/daigakurenkei/furusatonoze.html
(「ふるさとチョイス」を利用してのお申込みになります。)

②郵送でのお申込みの場合
こちらの様式 (Wordファイル)を印刷の上、以下の住所までお送りください。
 送り先:〒653-0042
     神戸市長田区二葉町5-1-32
     神戸市行財政局税務部税制企画課

【お問い合わせ】
神戸市企画調整局つなぐラボ KOBE学生サポート担当 
078-322-5030

(地域連携推進室)