灘区役所×神戸大学「灘★こども塾」を開催しました

2021年03月29日

神戸大学と神戸市灘区との連携事業「灘★こども塾」を、3月26日に滝川記念学術会館で開催しました。

この催しは、本学と包括連携協定を締結する灘区との連携事業として、同区内を中心とした小学5・6年生の児童を対象に、普段なかなか入ることのない大学のキャンパスにて、灘区のまちについて楽しく学ぶ機会として企画されました。第1弾となる今回は、巽好幸特別顧問・海共生アライアンス長が講師をつとめました。

当日は徹底したコロナウイルス感染症対策のもと、15名の児童と保護者らが参加。「なぜ六甲山が高くなったのか?」「有馬温泉のヒミツ」など、大人にも興味深い内容で、参加した児童らは熱心に耳を傾けていました。

講義の中では、滝川記念学術会館から見える海や景色を前にした解説もあり、自分達の住んでいるまちを眺めながら、学びを深めることができました。

参加者からは「身近なことだから面白かった」「有馬温泉に行きたくなった」「次回も参加したい」といった声がありました。講義終了後には、満開の桜の下、全員で集合写真を撮影し、思い出に残るイベントとなりました。

(地域連携推進室)