ヴィッセル神戸より感謝状をいただきました

2021年07月12日

神戸大学および神戸大学医学部附属病院は、5月より産学官8者連携による、ノエビアスタジアム神戸(以下、ノエスタ)における「新型コロナワクチンの大規模接種」に全面協力しています。7月11日(日)にヴィッセル神戸の選手団が接種会場を訪れ、ノエスタでの接種を支えている医療従事者に感謝の意を伝えました。

本学および医学部附属病院を代表して、黒田副病院長がヴィッセル神戸の選手団より記念品としてサインボールの贈呈を受けました。

本学および医学部附属病院は引き続きノエスタでの接種への協力を続けていきます。

(医学部附属病院)