高麗大学校夏期研修 ~夏休みを使って韓国に行きませんか?~

2019年05月27日

今年も7月から8月まで韓国・ソウルの高麗大学校にて夏期研修を開催します。韓国語研修、リサーチフェローシップが開催されます。 2週間以上の滞在で奨学金、渡航費一部負担があります。願書取り寄せ及び詳しい情報については、以下の情報をご覧ください。

開催情報

ポスター(PDF形式)
内容
A 韓国語フェローシップ
(高麗大学校が提携しているGreen語学学校(学外)でレベルに合わせて韓国語を学びます)
B リサーチフェローシップ
(リーサーチフェローシップとは、高麗大学校の図書館を使いながら自分の研究を進めたり、滞在終了前に自分の研究についての発表をするプログラムです。)
日時
A. 7月16日 - 7月30日(2週間コース)
B. 8月1日 - 8月14日(2週間コース)
C. 8月16日 - 8月29日(2週間コース)
D. 8月1日 - 8月29日(4週間コース)
※4つのスケジュールから1つ選ぶ
待遇
・ Green語学学校の学費免除
・ 高麗大学校の図書館利用
・ 高麗大学校から旅費支給 (上限200,000KRW) 支給
・ 滞在費支給 (2週間コース 450,000KRW支給、4週間コース900,000KRW)
・ 神戸大学の博士前期・後期課程生 (日本・中国・在日韓国人国籍学生対象)
※注意※
 奨学金は韓国到着後から10~14日後に韓国で作る銀行口座に入金されます。
住まい
基本的には参加学生が各自で探す。または、高麗大学校が斡旋する学生寮(コシウォン)を利用する。
滞在費は奨学金より各自で賄う。
※注意※
 高麗大学校斡旋の学生寮を希望する場合は願書と共にその旨を神戸キャンパスアジア室に伝える事。
対象
神戸大学の博士課程前期・後期課程の学生(日本国籍・中国人国籍・在日韓国学生対象)
応募方法
神戸大学キャンパスアジアプログラムホームページから願書をダウンロードし、応募期限までに神戸キャンパスアジア室 (gsics-caoffice [at] edu.kobe-u.ac.jp) に願書をメールする。高麗大学校斡旋の学生寮を希望する場合は願書と共にその旨を神戸キャンパスアジア室に伝える事。
応募締切期限
5月28日(火)~ 6月7日(金)まで
選考方法
高麗大学校が選考し、6月17日以降に結果を報告します。
問い合わせ先
神戸大学キャンパスアジア室
E-mail: gsics-caoffice[at]edu.kobe-u.ac.jp
(※ [at] を @ に変更してください)
関連リンク

(国際協力研究科)