国際交流会館ユニット単身室 レジデントサポーター募集

2019年07月25日

神戸大学国際交流会館ユニット単身室
レジデントサポーターを募集します

深江にある留学生用宿舎「国際交流会館ユニット単身室」で、レジデントサポーターを募集します。一定の役割を担っていただくことで、本来、留学生のみ対象のユニット単身室に入居が可能です。英語でのコミュニケーション能力があり、国際交流・留学生交流に関心のある方、国際色豊かなユニット単身室で、生活をしてみませんか?

1.募集人数    若干名

 

2.応募条件  

2019年4月1日現在、本学大学院及び学部2年以上の正規課程に在籍する留学生でない者で、次の条件を満たす者

① 心身ともに健康な者であること

② 国際交流・留学生交流に関心があり、積極的に交流する意思があること

③ 日常的な英会話能力を有する者

④ 期間中、国際交流会館ユニット単身室に入居可能な者

 

3.期間   令和元年9月24日(火)~令和2年3月25日(水)

※原則として期間の延長は行わないが、期間終了後の国際交流会館ユニット単身室レジデントサポーター募集の際、経験者の応募を妨げない。

 

4.宿舎費  ユニット単身室の宿舎費等についてはこちら

 

5.役割    ※休日に対応をお願いする場合があります。

① 留学生との交流
英語力を活かし、積極的に留学生と交流をお願いします。日本での学生生活に不安の多い留学生にとって、レジデントサポーターはとても心強い存在です。共同生活空間の中で、居住者間のコミュニケーションの橋渡しをお願いします。

② 会館諸行事(入居者オリエンテーション等)への運営補助(一部謝金あり)
留学生の入居時に行われる予定の「入居者オリエンテーション」には必ず参加してください。その他、行事の際に運営補助をお願いする場合があります。

③ 新規入居者の案内補助等
新規入居者の入居案内は、基本的には管理人が行いますが、多数入居がある場合等、案内の補助をお願いする場合があります。 

④ 期間中、また期間終了後の報告書等の提出
レジデントサポーターとして、定期的に報告書の提出をお願いします。困ったことや提案事項など、気になっていることを教えてください。また、期間終了後に、国際交流課より質問やアンケートをお願いする予定です。

  

6.選考方法    書類審査、面接

※選考にあたっては、国際交流会館ユニット単身室がユニットごとの男女混在施設である ため、採用数について男女比を考慮することがあります。

 

7.提出書類     国際交流課 生活・修学支援グループに提出

1 国際交流会館ユニット単身室レジデントサポーター申請書(PDF) (WORD) 

2 指導教員等の推薦書(原則)(PDF) (WORD)

3 英語その他外国語能力を証明する書類等があれば、その写し

 

8.申込方法

興味のある方は、まずは以下のメールアドレスにご連絡下さい。

その後、書類に記入押印後、国際交流課 生活・修学支援グループまで、持参、郵送、または以下のメールアドレスまでデータで提出をお願い致します。データ提出の場合は、面接時に本紙を持参してください。

問合せ先:intl-ryulife [at] office.kobe-u.ac.jp

(※[at] を@に変更してください)

 

9. 面接日時    書類選考後、個別にご連絡いたします

 

10.その他   

・国際交流会館ユニット単身室概要は、別紙を参照。

・現在神戸大学学生寮に在寮中の学生については、応募は可能ですが、レジデントサポーターに採用された場合、学生寮からは退寮となります。レジデントサポーター期間終了後、元の学生寮に戻ることはできません。

(国際部国際交流課)