課外活動の段階的な再開に向けた取扱いについて

令和2年7月6日

 課外活動団体・サークル所属学生 各位

学生担当理事・副学長

 課外活動の段階的な再開に向けた取扱いについて 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための観点から、第2クォーターの授業は、原則として遠隔授業とすることが決定されました。また、学生の入構も制限されていることなどを踏まえ、課外活動の中止又は延期に関する措置については8月14日まで引き続き実施することとしました。

しかしながら、現在、兵庫県では新型コロナウイルス感染症が拡大していないことから、課外活動の段階的な再開に向けて以下のとおり取り扱うこととしました。

「課外活動の段階的な再開に向けた取扱いについて」

「課外活動再開計画申請書」(Word文書のまま提出。PDFに変換しない。)

 顧問教員からの承認メールをもって、自署とみなします。

「新型コロナウィルス感染症拡大予防講習会」(公式YouTube)(構成員全員が受講)(7/20公開)

「新型コロナウィルス感染症拡大予防講習会」資料

*講習会の内容は7月6日時点の状況です。

なお、一部地域で感染拡大の傾向がみられますので、活動許可を出した案件についても、

今後の感染状況によっては、急遽活動を禁止する可能性がありますので、注意願います。

 

 「課外活動再開計画申請書」の次回申請〆切は、7月30日(木) です。

許可日は、8月7日(金)を予定しています。

8月以降は、第1・3木曜日を申請〆切として、翌週の第2・4金曜日に許可書を発行する予定です。

(8月第2金曜は夏季休暇ですので、第3金曜に発行します。)

 

許可を受けた活動について、以下の書類を提出してください。

「学外活動届」(コロナ用) *顧問教員の署名不要

(別紙で活動日ごとの参加者が確認できれば、学外活動届は1枚にまとめて構いません。)

「臨時入構許可願」 *入構しなければ不要

 

提出先:学務部学生支援課生活支援グループ課外活動担当 stdnt-kagai@office.kobe-u.ac.jp

 

(学生支援課)