神戸市からのお知らせ(年末年始「こころの相談窓口」のご案内)について

2020年12月22日


学生のみなさんへ


神戸市精神保健センターから、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う外出自粛等、生活様式の変化により、様々な心理的負担を受けている中ひとりで悩みを抱えこまないよう相談窓口を知っていただきたいとの案内が届きましたので、下記のとおりお知らせします。


神戸市精神保健福祉センターです。
いま世の中は新型コロナウイルス感染症により、誰もが経験したことのない状況が続いています。
みなさんも友達に会えなかったり、帰省をあきらめたりする中でひとりで悩みを抱えていませんか?
眠れない、食欲がない、逆に食べ過ぎてしまう、前は楽しかったことが楽しくなかったり面倒だと感じる。
それはこころのSOSです。


あなたの悩みやストレスを相談員に話すだけでも気分が軽くなるかもしれません。
あなたのSOSを待っています。

【相談窓口】

①自殺予防とこころの健康電話相談(神戸市)

TEL 078-371-1855 10:30~16:30  月曜~金曜(祝を除く)
 ※ 年末年始(12/29~1/3)は臨時に開設します 。
 

②こころの健康相談統一ダイヤル (所在の自治体の相談機関につながる相談窓口です)

TEL 0570-064-556
 

③よりそいホットライン(生活上の悩みなど総合的な相談窓口です)

TEL 0120-279-338 24時間
 

④SNS相談

https://www.mhlw.go.jp/mamorouyokokoro/soudan/sns/


〇こんな変化に気づいたら気軽に相談してください


~気持ちの変化~

  • 気分が落ち込む
  • 不安や緊張が強い
  • 涙もろくなる
  • 興味、関心が低下した
  • 誰とも話す気にならない


~からだの変化~

  • 眠れない
  • 食欲が低下する、過剰に食べてしまう
  • 疲れやすい
  • めまい、頭痛、肩こりがある


(担当)神戸市健康局保健所精神保健福祉センター  TEL 078-371-1900  FAX 078-371-1811

(学務部学生支援課)