まん延防止等重点措置の解除を受けて

2021年07月12日

学生のみなさんへ

 

7月11日をもってまん延防止等重点措置の適用が解除されましたので、本学においては、今後も新型コロナウイルスの感染状況を踏まえつつ、感染拡大防止と学生の学修機会の確保を両立させるため、十分な感染防止対策を講じた上で、徐々に対面による授業を再開していく予定です。

これに伴い、今後、授業の実施方法が変更されることがありますので、定期的に学部・研究科等のホームページ等を確認してください。

 

なお、対面授業を受講する際は、以下のことに留意してください。

 

・授業受講時には、手指を備え付けの消毒液で消毒し、マスクを着用してください。

・体調不良等の場合は登校しないでください。その際は、所属学部・研究科の教務担当係に連絡してください。

・持病等により対面での授業を受けることが困難である場合は所属学部・研究科の教務担当係に申し出てください。

 

 

教育担当理事・副学長 大村 直人