【10月5日更新】新型コロナワクチンの接種について(追加募集)

2021年10月01日 掲示
2021年10月05日 更新

学 生 各 位

 

新型コロナワクチンは任意接種となります。神戸大学でワクチン接種を希望する学生は、必ずこのページを最後まで読み、内容に同意した場合に予約手続きに進んでください。

なお、未成年者は接種前に保護者の同意を得てください(書面提出は不要です)。

接種の有無によって学生に不利益が生じることはありません。また、それをもって差別等することがないよう、一人ひとりが意識してください。

接種希望者は、神戸大学で接種しても、居住地の自治体で接種しても構いません。 ただし、1回目と2回目は同じ会場で接種する必要があります。

更新履歴

2021.10.05
追加募集の詳細が決定しました【予約開始:10/6(水)12時30分~】 (詳細は下記をご覧ください) NEW
2021.10.01
まだ新型コロナワクチンを一度も接種していない方を対象に、追加募集を行います (詳細は随時更新)

新型コロナワクチンの接種について(追加募集)

まだ新型コロナワクチンを一度も接種していない方を対象に、追加募集を行います。

接種ワクチン
モデルナ社製・2回接種
対象者
神戸大学生(研究生、科目等履修生、聴講生、留学生を含むすべての学生のうち、神戸大学での接種を希望する方)で、まだ新型コロナワクチンを一度も接種していない方
予約開始日
10月6日(水)12時30分~
接種会場
神戸大学百年記念館(神大会館)六甲ホール 神戸市灘区六甲台町1-1 [MAP]
ワクチンに関する説明事項(下記書類は接種前に必ず目を通してください。)
新型コロナワクチン予防接種についての説明書(PDF)
【武田/モデルナ社】新型コロナワクチンを受けた後の注意点(PDF)
接種時期
1回目:令和3年10月12日~令和3年10月22日
2回目:令和3年11月9日~令和3年11月22日
(1回目と2回目の組み合わせは決まっています。両日とも接種できる日時であることを確認し、予約してください。時間は1回目と2回目で同時刻となります。)
注意:上記「 ワクチンに関する説明事項 」のファイルをよく読み、授業や定期試験、教育実習等の実習、大学院入試などの予定を考慮して接種日時を選んでください。(副反応が数日出る可能性も考慮してください。)
募集日時の追加を行う予定はありませんので、これらの日時に都合が悪い方は自治体等の接種を申し込みください。
接種日の組み合わせ
 1回目 2回目
 10月12日(火)  11月09日(火)
 10月14日(木)  11月11日(木)
 10月19日(火)  11月16日(火)
 10月21日(木)  11月18日(木)
 10月22日(金)  11月22日(月)

申込方法と注意事項

接種申込方法
WEB予約システムによる完全予約制。
予約はこちらから登録して下さい。
1回目と2回目を 同時に予約 します。 必ず2回とも接種可能な日時を選んで予約して下さい。
接種期間中に2回接種する都合がつかない場合は、自治体での接種をお申込みください。
予約締切は、希望する1回目接種日の2日前です。
(予約枠がすべて埋まってしまった場合は、締切を待たずに予約が出来なくなります。また、キャンセル待ちの予約については以下をご確認ください。)
1回目接種日の接種にかかる時間は、受付後1時間程度です。また、接種状況により、予約の受付時間を越えてお待ちいただく可能性もあります。
予約システム表示例: 「10月14日(Thu), 11月11日(Thu)10:00-10:15」
(この場合、10:00が集合時間です。接種会場には必ず集合時間にお越しください。)
キャンセル待ち予約について
それぞれの日程に、「キャンセル待ち予約枠」を設けています。キャンセル待ち予約枠とは、その日の予約が埋まってしまっていても、当日キャンセルが出た場合に接種を受けることができる枠です。(予約枠がキャンセルされた場合でも自動的に割当されるものではありません。)
希望される方は予約システムより希望日時の「キャンセル待ち予約」を選択して予約してください。10月12日の集合時間は15時15分、10月14日~10月22日の集合時間は15時45分です。予約が早い方から順番となりますが、当日にキャンセルがなかった場合は接種できません。あらためて別日で予約を取り直してください。
接種予約の変更方法
予約完了メールに記載のURLからキャンセルの手続きをとった後に、再度予約を取り直してください。
接種可能な日時がない場合または予約が埋まって予約ができない場合
自治体等で行っているワクチン接種を受けてください。
接種当日に体調不良で接種することができなかった場合
1回目に接種することができなかった場合 予約システムでキャンセル登録して予約を取り直してください。再予約できなかった場合、自治体等で行っているワクチン接種を受けてください。
当日の体調不良等によるキャンセルは、ワクチン廃棄を減らすために午前10時までに必ず連絡をしてください。
2回目に接種することができなかった場合 学務部学生支援課生活支援グループにご相談ください。
stdnt-vaccine [at] office.kobe-u.ac.jp
接種当日の注意
・ワクチンは、肩の筋肉に注射しますので、Tシャツなど肩を出せる服を着てきてください。
・明らかな体調不良の場合は接種できません。(当日の体温37.5℃以上。平熱が低い場合はこの限りではありません。)
当日の持ち物
 1回目・2回目共通
・学生証
・住所が確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証、保険証のいずれか)
予診票(A4)(ダウンロードして必要箇所を予め記入。記入例を確認ください。)
接種券 (自治体から送られてきたもの。クーポンと記載のあるものもあります。紛失した場合は自治体に 再発行を依頼してください。)
接種後の注意事項
・接種後は体調の変化がないか確認するため、15分間もしくは30分間、接種会場に残っていただきます。
・注射した部分は清潔に保つようにし、接種当日の入浴は問題ありませんが、注射した部分はこすらないようにしてください。
・接種当日の激しい運動や過度の飲酒等は控えてください。
・ワクチン接種後に発熱や筋肉痛、関節痛が出現した場合に服用可能な医薬品は「タイレノール」、「カロナール」などのアセトアミノフェン系薬剤、および「ロキソニン」などの非ステロイド系消炎鎮痛剤です。症状が出る前にこれらの薬剤を服用することは推奨されていません。事前に各自でご用意いただくことを推奨します。
・大学から接種を完了した証明書等は特に発行しません。接種後は、接種券右側の「新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)」を自身で大切に保管してください。
副反応が出て授業等に出席できない場合
授業担当教員に副反応が出て授業等に出席できない旨を連絡してください。その際、授業担当教員より、接種したことがわかるものを求められた場合には、「新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)」を提示してください。

ワクチン接種に関するよくある質問と回答はこちら

お問い合わせ

予約に関すること: 学務部学生支援課
stdnt-vaccine [at] office.kobe-u.ac.jp
接種に関する連絡先:  学務部学生支援課
078-803-5429
授業に関すること: 所属学部・大学院教務担当係 

(学務部学生支援課)