1. HOME
  2. お知らせ
  3. 在学生の方へ
  4. 令和4年度の授業実施方針について

令和4年度の授業実施方針について

2022年1月20日

学生のみなさんへ

 

令和4年度の授業実施にあたっては、感染防止対策を徹底したうえで、対面での授業を中心に行う予定です。また、各学部・研究科の判断で遠隔授業を活用した方が教育効果を有する科目については、新型コロナウイルスの感染状況に関わらず、対面授業と遠隔授業を組み合わせたハイブリッド型授業、若しくは、全て遠隔での授業も実施します。

各授業の実施方法については、後日、シラバス、各学部・研究科のHPによりお知らせしますので、ご確認ください。

なお、本方針は新型コロナウイルス感染拡大が一定程度収束した状況であることを想定し取り扱うこととしますので、今後の感染状況、政府及び自治体からの要請に応じて、年度途中であっても授業の実施方法が変更される場合があることを申し添えます。

新型コロナウイルス感染症に感染することで重症化する可能性がある基礎疾患を有するなど、対面授業を受講することがどうしても困難である場合は、授業実施前に、所属する学部・研究科の教務学生担当係までご連絡ください。

 

 

理事(教育・学生担当)
大村 直人