1. HOME
  2. 教育・学生生活
  3. 教育
  4. ポリシー
  5. ディプロマ・ポリシー
  6. 海洋政策科学部

海洋政策科学部 ディプロマ・ポリシー

神戸大学海洋政策科学部は、海事海洋に関する専門性を備え、新たな海洋立国への挑戦という社会の要請に応えて海洋立国を牽引できる俯瞰力を身につけ、海洋分野における多様かつ複雑な社会的課題の解決のため、真に活躍できる人材を育成することを目的としている。

この目的を達成するため、以下に示した方針に従って学士の学位を授与する。

学位:学士(海洋政策科学)

海洋政策科学科

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、海洋政策科学部は以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

(1) 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。

(2) 神戸大学のディプロマ・ポリシーに定める能力に加え、卒業までに本学部学生が身につけるべき能力を
   次のとおりとする。
 ・海洋に関する教養的知識、語学力(英語)とそれらに基づくコミュニケーション能力
 ・海洋を巡る国際秩序の安定化や海洋開発・海洋産業の発展・振興のために主体性・協働性を持って取り組み、
  貢献する能力
 ・海洋に関する自然科学、科学技術及び社会科学の専門的知識及び技能
 ・修得した知識・技能を総合的に活用し、海洋分野の諸課題の発見や解決を図るための柔軟な思考力と対応能力


 学位:学士(商船学)

海洋政策科学科海技ライセンスコース

神戸大学のディプロマ・ポリシーに基づき、海洋政策科学部は以下に示した方針に従って当該学位を授与する。

(1) 本学部に4年以上在学し、履修要件として定めた所定の単位以上を修得すること。

(2) 神戸大学のディプロマ・ポリシーに定める能力に加え、卒業までに本学部学生が身につけるべき能力を
   次のとおりとする。
 ・海洋に関する教養的知識、語学力(英語)とそれらに基づくコミュニケーション能力
 ・海洋を巡る国際秩序の安定化や海洋開発・海洋産業の発展・振興のために主体性・協働性を持って取り組み、
  貢献する能力
 ・船舶運航及び海上輸送に関わるシステム全体を管理・評価できる専門的能力及び技能
 ・修得した知識・技能を総合的に活用し、海洋分野の諸課題の発見や解決を図るための柔軟な思考力と対応能力