学長挨拶

『神戸大学創立120周年記念募金』のお願い

「神戸大学基金」のホームページをご覧いただきありがとうございます。

また、神戸大学の教育研究活動に対し、日頃より温かいご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

神戸大学は、1902(明治35)年設置の神戸高等商業学校をルーツに、兵庫県下のさまざまな学校を統合・移管して現在にいたります。設置時に掲げた「学理と実際の調和」の建学理念をベースに、文系と理系のバランスのとれた10学部・15研究科を有する総合大学として、融合と連携の力を最大限に発揮する卓越研究大学の実現を目指しています。そのために、先端研究の研究・教育における新たな価値の創造に挑戦し続けます。

発想した価値コンセプトを実現するには、先導的な研究成果を社会に実装するプロセスを考え、またグローバル視点で社会的リーダーシップを発揮する人材が不可欠です。神戸大学は、創立120周年を記念して、国際社会、地域社会の中で担うべき使命と役割に鑑み、新しい価値を創造し、グローバル社会における人間性豊かな指導的人材を育成する環境を整えます。

神戸大学長 武田 廣

120周年の区切りを「価値創造」への新たな出発と位置づけ、神戸大学で学び研究する学生に高度で豊富な研鑽と経験の場を提供するには、皆様からのご支援が欠かせません。諸事情ご賢察いただきご協力賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

※ なお、ご寄附の申し込み方法については、下記ページをご覧ください。

寄附申込方法(個人)

寄附申込方法(法人)

『神戸大学創立120周年記念募金』は下記の実現を目指します
名称
神戸大学創立120周年記念募金
期間
2023年3月31日まで
主体
国立大学法人神戸大学基金推進室
目標額
30億円

価値創造を担う人材の育成
神戸大学バリュースクールの専用施設新築と運営など
高度なグローバルセンスの醸成
神戸大学インターナショナル・ハウス(仮称)の新築など
社会性とリーダーシップの涵養
課外活動クラブハウスの新築など

詳しくは、以下の神戸大学基金「趣意書」をご覧ください。

神戸大学が創る、人・価値・未来。-神戸大学創立120周年記念事業募金のお願い-