肢体不自由について | 障害について | 神戸大学キャンパスライフ支援センター

  • 文字サイズ
  • 標準
  • 特大
  • 特大+
ホーム > 障害について > 肢体不自由について
キャンパスライフ支援センター
TEL: 078-803-5258
MAIL: stdnt-campuslife[at]office.kobe-u.ac.jp
(メール送信の際には[at]を@に置き換えてください)

障害について

肢体不自由について

肢体不自由とは、身体の動きに関する器官が、病気やけがで損なわれ、歩行や筆記などの日常生活動作が困難な状態をいう。肢体不自由の程度は、一人一人異なっているため、その把握に当たっては、学習上又は生活上どのような困難があるのか、それは補助的手段の活用によってどの程度軽減されるのか、といった観点から行うことが必要である。

肢体不自由とは、①生活や学習に関する動作(運動や姿勢と言い換えることもできます)の困難であること②様々な程度の困難があること③実態の把握にあたっては、支援などによって困難がどの程度軽減されるのかという観点が重要であること④様々な身体部位における困難があること⑤様々な医学的原因があること、を挙げることができます。

出典:日本学生支援機構(教職員のための障害学生修学支援ガイド)

TOP