障害学生支援

 

神戸大学では、障害学生の受験及び入学時、入学後に必要となる支援について、各所属部局及びキャンパスライフ支援センターにて対応しています。

  1. 入学試験時の支援

    身体等に障害のある志願者で、受験上特別な措置および修学上特別な配慮を必要とする方は、入学を希望される各学部・研究科の入試担当係 ( 学部 研究科 ) にご相談ください。

    神戸大学の入学案内はこちら をご覧ください。

    最近の事例 障害の種類 支援内容
    上肢機能障害
    下肢機能障害
    過敏性大腸炎
    聴覚障害
    • 試験場への車入構許可
    • 試験室配慮,座席配慮,車椅子用机の配置
    • 別室受験対応
    • 拡大文字の問題及び解答用紙の作成
    • 試験時間の延長
  2. 入学後の支援

    神戸大学では障害の種類や状況に応じて、キャンパス内の駐車スペース確保および構内での移動や活動しやすい施設環境の整備に努めています。

    また、修学上の支援としては、障害のある学生が受講可能な教室での授業の実施や座席の確保、授業時におけるサポートなど、支援体制の充実を図っています。

    最近の事例 障害の種類 支援内容
    肢体不自由
    • 構内での駐車スペースの確保
    • 通学時の車からの乗降時及び講義室までの介助
    肢体不自由
    • 受講科目の使用教室の配慮, 座席場所の配慮, 専用の机や椅子の設置及びスペース確保
    • 講義の前後における支援(歩行補助,カバン内の荷物の出入れ)
    • 図書館での介助(調べもの等の学習補助),コピー補助
    聴覚障害
    • ノートテイカーの配置
    発達障害
    • 履修登録補助
    • 休憩スペースの確保・講義の別室での受講

  修学上の支援を希望される方は、以下の支援相談書に必要事項を記入のうえ所属の教務担当係へ提出してください。
     支援相談書( Excelファイル PDFファイル )  ※ExcelファイルとPDFファイルは同一内容です。
     【記入例】支援相談書
  ※支援相談書を提出される方は、本学所定の診断書の提出をお願いいたします。
   (新入生の場合はセンター試験で使用した診断書の写しでも可能です。)

入学後の修学支援等に関する相談窓口

        電話:078-803-5258

        E-mail:stdnt-campuslife(アットマーク)office.kobe-u.ac.jp

         ※メールアドレスご使用の際には(アットマーク)を@に修正してください。