ごみ箱の統一について ~神戸大学統一屋内用ごみ箱「keボックス」~

神戸大学は、環境マネジメントを推進するための基本方針「Ⅰ 3R活動の推進」を達成するため、できることから実施する取り組みの一つとして、資源の有効活用を図り、リサイクルできるものを確実に分別するため、環境・施設マネジメント委員会、環境マネジメント部会、環境マネジメント検討WGで検討し、部局及び利用者からの意見を踏まえ、屋内用ごみ箱の基本仕様を統一することとしました。

この統一仕様のごみ箱(神戸大学統一屋内用ごみ箱「keボックス」)は、平成23年度末に一部導入し、大規模改修や老朽劣化等による更新時期に合わせて採用を適宜検討することとなっています。

 

※ke:k-神戸大学、e-eco