第57回教育研究評議会議事要録

1. 日時
平成20年4月17日 (木) 午後1時30分~午後3時5分
2. 場所
事務局6階 大会議室
3. 出席者
野上学長
堀尾、土井、太田、中野、安藤、太田和、佐々木、藤井、松田、吉岡、吉田、大月、あお木、小川、船寄、山本、井上、窪田、田中、加藤、萩原、加登、正司、後藤、樋口、坂本、播磨、高井、黒坂、石川、関、森本、賀谷、上田、中村、内田、大野、石田、小田、林、高橋、五十嵐、福田、三宅、宮尾、伊藤、鏑木、沖原、中西、三木、馬場の各評議員
4. 欠席者
薄井、清野、川井、武田、杉村、出来の各評議員
5. オブザーバー
中村監事、太田研究基盤センター長、佐々木環境管理センター長、深見遺伝子実験センター長、吉川バイオシグナル研究センター長、有木都市安全研究センター長
6. 議事要録の確認
平成20年4月1日開催の第56回教育研究評議会議事要録について確認した。
7. 議事

議事に先立ち、医学研究科における遺伝子組換え実験問題に係る経過説明等があった。

審議事項

  1. (1) 神戸大学危機管理規則等の制定及び危機管理マニュアルの策定について

    本学において発生する様々な事象に伴う危機に、迅速かつ的確に対処し、 本学の職員及び学生等の安全確保を図るとともに、社会的な責務を果たすため危機管理規則等を定める旨説明があり、 審議の結果、原案のとおり承認した。

    なお、危機管理マニュアルについては、継続的な見直しを行うことを前提に、平成20年4月版として策定することとなった。

  2. (2) 講座及び学科目等の教員組織の改編等について

    文部科学省から附属学校に主幹教諭を配置するための人件費が配分されたことに伴う平成20年度の講座及び学科目等の教員組織の改編等について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

報告事項

  1. (1) 国立大学協会臨時学長等懇談会について

    国立大学協会臨時学長等懇談会の要点について報告があった。

    (2) その他
    1) 神戸大学バイオセーフティ統括管理委員会に関する要項を学長裁定で制定したこと及び同委員会委員について報告があった。
    なお、要項に関しては、評議員からの意見を踏まえ、一両日中に見直すこととなった。
    2) 文部科学省から北海道洞爺湖サミット等開催に伴う警備協力依頼の通知があり、 毒劇物等管理の強化等について適切な措置を講じるよう依頼があった旨報告があった。