第93回教育研究評議会議事要録

1. 日時
平成23年3月17日 (木) 午後1時32分~午後4時50分
2. 場所
本部6階 大会議室
3. 出席者
福田学長
武田、田中、竹園、横野、中村、石田、正司、釜谷、緒形、鈴木、阪野、石川、山﨑、朴木、岡田、山崎、井上、品田、泉水、萩原、吉井、地主、金井、黄、水谷、坂本、瀬恒、播磨、片岡、塩澤、高田、森本、上田、小川、多田、羅、内田 (一)、北川、宮野、小田、内田 (誠)、小林、駿河、三宅、野海、飯塚、下村、濵口、瀧澤、杉村、和田、蛯名、中西、島津、林、大野、坂口の各評議員
4. 欠席者
高井、藤澤、土佐、馬場の各評議員
5. オブザーバー
石村監事、深見遺伝子実験センター長、吉川バイオシグナル研究センター長、川井内海域環境教育研究センター長、田中都市安全研究センター長、富永分子フォトサイエンス研究センター長、竹中環境管理センター長
6. 議事要録の確認
平成23年2月17日開催の第91回教育研究評議会及び平成23年3月10日開催の第92回教育研究評議会の議事要録について確認した。
7. 議事

審議事項

  1. (1) 平成23年度年度計画について

    年度計画 (案) について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。併せて、経営協議会で意見が付された場合など、今後の修正等については学長に一任することを承認した。

  2. (2) 将来計画委員会が審議していた議題の取扱いについて

    将来計画委員会が審議していた議題の取扱いについて説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

  3. (3) 教育情報の公表について

    教育情報の公表に向けた検討結果等について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

  4. (4) 第1期中期目標期間に係る業務の実績に関する評価結果 (原案) について

    評価結果 (原案) に対する対応 (案) について、2月22日から25日までの間に行われた評価委員会 (持ち回り会議) で審議了承されたこと、及び評価委員会で学長に一任された字句修正について「正確性に欠ける表記一覧」のとおり回答した旨説明があり、審議の結果、原案を追認した。

     
  5. (5) 学術研究推進体制の見直しについて

    学術研究の推進及び産学官民連携等を通じた研究開発成果の活用を推進するため、学術研究推進体制の強化を図ることを目的とした見直し (案) について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

  6. (6) 神戸大学学術研究推進機構規則等の一部改正等について

    学術研究推進機構の改組及び統合研究拠点の設置等に伴い以下の規則等を一部改正等することについて説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

    1. 神戸大学学術研究推進機構規則 (一部改正)
    2. 神戸大学学術研究推進機構学術研究推進本部規程 (一部改正)
    3. 神戸大学学術研究推進委員会規程 (制定)
    4. 神戸大学統合研究拠点設置規則 (制定)
  7. (7) 連携創造本部先端研究推進部門の名称変更について

    先端研究推進部門名称変更の経緯等について説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

    (8) 国立大学法人神戸大学学則等の一部改正について

    平成24年4月1日から教育研究評議会の構成人数を縮減すること等に伴い以下の規則等を一部改正することについて説明があり、審議の結果、原案のとおり承認した。

    1. 国立大学法人神戸大学学則 (一部改正)
    2. 国立大学法人神戸大学外国人研究員取扱規則 (一部改正)
    3. 神戸大学教学規則 (一部改正)
    4. 神戸大学の講座及び学科目並びに研究部門に関する規則 (一部改正)
    5. 神戸大学附属学校部運営委員会規程 (一部改正)
    6. 神戸大学統括安全管理会議規則 (一部改正)
    7. 神戸大学動物実験実施規則 (一部改正)
    8. 神戸大学連携創造本部規則 (一部改正)
    9. 神戸大学留学生センター運営委員会規程 (一部改正)
    10. 神戸大学全学共通授業科目履修規則 (一部改正)
    11. 神戸大学学生の支援に関する規則 (一部改正)
    (9) 名誉教授の選考について

    平成22年12月31日退職及び平成23年3月31日退職予定の9名について、名誉教授選考委員会委員長から選考結果の報告があり、審議の結果、名誉教授の称号を授与することを決定した。

  8. (10) 教員の懲戒について
    1. 1) 学術研究不正行為防止委員会からの報告に基づく懲戒について

      学長から、懲戒処分の審査について説明があり、審議の結果、教育研究評議会に調査委員会を設置することを承認し、委員が指名された。

    2. 2) 弁明の聴取及び審査について

      学長から、審査対象教員による弁明請求の説明があり、続いて、当該教員から弁明を聴取し、審査した結果、当該教員を懲戒処分「譴責」、懲戒処分書及び処分説明書は原案どおりとすることを決定した。

      なお、処分量定について修正動議が提案されたが、投票の結果、修正動議は否決された。

    (11) その他
    1. 1) 保健学研究科教授会の開催について

      保健学研究科長から3月16日に開催する教授会について、同日に一般入試 (後期日程) の追試が実施されることとなったため、予定を変更して3月19日に開催する旨報告があり、意見交換が行われた結果、3月19日に開催される教授会に評議員複数名をオブザーバーとして派遣すること、派遣する評議員の人選は学長に一任すること、及び教授会の審議結果を3月末までに学長へ報告することを決定した。

     

報告事項

  1. (1) 理事等の業務分担について

    本年4月1日以降の理事等の業務分担について報告があった。

  2. (2) 附属図書館長候補者について

    附属図書館長の後任について、3月10日開催の部局長会議において、理学研究科 樋口 保成 教授を選考し、任期は平成23年4月1日から平成25年3月31日までである旨報告があった。

  3. (3) キャリアセンター長候補者について

    国際文化学研究科 内田 正博 教授を選考し、任期は平成23年4月1日から平成24年3月31日までである旨報告があった。

  4. (4) 平成23年4月以降の諸会議等の開催予定について

    諸会議等の開催予定について報告があった

  5. (5) 東北地方太平洋沖地震について

    教職員・学生の安否確認の結果、被災地の国立大学の状況、及び被災した地域への支援の内容等について報告があった。併せて、各研究科からの被災した地域への支援状況を総務部総務課へ報告願いたい旨要請があった。