1. HOME
  2. 教育・学生生活
  3. 経済支援
  4. 奨学金制度
  5. 日本学生支援機構奨学金: Ⅱ:在学中の申請

日本学生支援機構奨学金: Ⅱ:在学中の申請

[ 「日本学生支援機構奨学金」のページに戻る ]

「在学採用」は、在学中に申請するものです。毎年春と秋に募集します。2年生以上も申請可能です。他種類の奨学金への移行、併用への移行等の申請も可能です。

 

目次

学部

2022年度日本学生支援機構奨学金【学部在学採用・秋】の募集について

2022.08.25
2022.09.22更新

2022年10月に神戸大学の学部に在学し、新規に日本学生支援機構奨学金(給付型・貸与型)を希望する方について、下記PDFのとおり募集します。(在学採用・秋)

2022年度日本学生支援機構奨学金(学部)奨学生(在学採用・秋)の募集について(PDF形式) 

なお、申請にあたっては、下記HPにて申請可能な奨学金の種類を必ず確認してください。
・日本学生支援機構進学資金シミュレーター(外部サイト) 

資料請求時同封メモ・宛名ラベル(様式)(PDF様式)

【附則様式】
※これら様式の提出だけでは奨学金の申請はできません。必ずはじめに申請書類一式をお取り寄せください。
・奨学金申請理由書(スカラネットL-1 入力内容・保証制度)(学部) (Word形式)
・学修計画書(給付のみ・給付貸与同時申請) (Word形式)
・授業料等減免の対象者の認定に関する申請書(給付のみ・給付貸与同時申請) (Word形式)
・給付奨学金確認書(PDF形式)
・貸与奨学金確認書兼同意書(学部生用)(PDF形式)
・通学形態変更届兼自宅外証明書送付状(給付のみ・給付貸与同時申請)(PDF形式)
・自宅外通学証明書類サンプル(給付のみ・給付貸与同時申請)(PDF形式)

(2022.09.22追記)
※申請時において第二種奨学金を受けていない者のうち、次の(A)(B)いずれかに該当し対象要件を満たしている者は、その他の基準(家計基準、学業成績等)を満たしていれば第二種奨学金の貸与対象となることがあります。希望者は、自身が条件に合致するか、奨学支援グループにメールでご相談ください。メールの際は、「所属学部・研究科名、学籍番号、氏名、希望区分、事情」を明記してください。
(A)最高学年生で、コロナ禍の影響により、就職の内定取消を受けたこと又は就職先が決まらないこと等で、やむを得ず卒業・修了予定期を超えて在学(留年)している者。
(B)コロナ禍の影響を機に、2022年度中に休学しボランティアに参加する等(学びの複線化)の活動を行っている又は行う予定である者。
定期在学採用(秋期)の募集日程に準じて募集いたします。

 

2022年度日本学生支援機構奨学生【学部在学採用(春期)】の募集について

2022.03.10
2022.04.12更新

2022年4月に神戸大学の学部に在学し、新規に日本学生支援機構奨学金(給付型・貸与型)を希望する方を下記PDFのとおり募集します。
・日本学生支援機構奨学金【学部在学採用(春期)】2022年度奨学生の募集について(PDF形式)
・資料請求時同封メモ・宛名ラベル(様式)(PDF形式)

なお、申請前に下記HPにて申請可能な奨学金の種類を必ず確認してください。
・日本学生支援機構進学資金シミュレーター(外部サイト)

【附則様式】
※これら様式の提出だけでは奨学金の申請はできません。必ずはじめに申請書類一式をお取り寄せください。
・奨学金申請理由書(スカラネットL-1 入力内容・保証制度)(学部共通)(Word形式)
・学修計画書(給付)(Word形式)
・授業料等減免の対象者の認定に関する申請書(給付)(PDF形式)
・給付奨学金確認書(PDF形式)
・貸与奨学金確認書兼同意書(学部生用)(PDF形式)
・通学形態変更届兼自宅外証明書送付状(給付)(PDF形式)
・自宅外通学証明書類サンプル(給付)(PDF形式)

(2022.04.12追記)
※申請時において第二種奨学金を受けていない者のうち、次のいずれかに該当し対象要件を満たしている者は、その他の基準(家計基準、学業成績等)を満たしていれば第二種奨学金の貸与対象となることがあります。希望者は、自身が条件に合致するか、奨学支援グループにメールでご相談ください。メールの際は、「所属学部名、学籍番号、氏名、事情」を明記してください。
①最高学年生で、コロナ禍の影響により、就職の内定取消を受けたこと又は就職先が決まらないことで、やむを得ず卒業・修了予定期を超えて在学(留年)している者。
②コロナ禍の影響を機に、2022年度中に休学しボランティア(学びの複線化)に参加する者。(予定を含む)
*定期在学採用(春期)の募集日程に準じて募集いたします。

 

大学院

2022年度日本学生支援機構奨学金(大学院)奨学生(在学採用[秋期])の募集について

2022.08.23
2022.09.22更新

2022年10月に神戸大学の大学院に在学し、新規に日本学生支援機構貸与奨学金を希望する方について、下記のとおり募集します。本年度より、第一種奨学金も募集対象となりました。(「移行」や「併用貸与」希望者等を含む。)

2022年度日本学生支援機構奨学金(大学院)奨学生(在学採用[秋期])の募集について(PDF形式)

【附則様式】
以下については必要に応じてお使いください。

・申請書類の請求用(宛名ラベル)(PDF形式)
 ・第一種奨学金再貸与に係る申請書(PDF形式)
 ・第一種奨学金再貸与に係る申請書(記入例)(PDF形式)
 ・指導教員所見(Excel形式) (提出が必要な者には大学からお知らせします。)

ご不明な点がございましたら、本ページ及び申請書類一式の説明をよく確認のうえ、メールにてお問い合わせください。

(2022.09.22追記)
※申請時において第二種奨学金を受けていない者のうち、次の(A)(B)いずれかに該当し対象要件を満たしている者は、その他の基準(家計基準、学業成績等)を満たしていれば第二種奨学金の貸与対象となることがあります。希望者は、自身が条件に合致するか、奨学支援グループにメールでご相談ください。メールの際は、「所属学部・研究科名、学籍番号、氏名、希望区分、事情」を明記してください。
(A)最高学年生で、コロナ禍の影響により、就職の内定取消を受けたこと又は就職先が決まらないこと等で、やむを得ず卒業・修了予定期を超えて在学(留年)している者。
(B)コロナ禍の影響を機に、2022年度中に休学しボランティアに参加する等(学びの複線化)の活動を行っている又は行う予定である者。
定期在学採用(秋期)の募集日程に準じて募集いたします。

2022年度日本学生支援機構奨学生在学採用(大学院秋季入学)の募集日程等について

2022.08.22

2022年10月に大学院に入学し、在学する方で、新規に奨学金の貸与を希望する方について、下記のとおり募集します。
奨学金の申請を希望する方は必ず期間内に申請してください。締切後の申請は一切受け付けられません。
コロナウィルス感染症の対応として手続きは原則郵送としています。

2022年度日本学生支援機構奨学生在学採用(大学院秋季入学)の募集日程等について(PDF形式)  

以下については必要に応じてお使いください。
・申請書類の請求用(宛名ラベル)(PDF形式)
・第一種奨学金再貸与に係る申請書(PDF形式)
・第一種奨学金再貸与に係る申請書<記入例>(PDF形式)
・入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書(PDF形式)
・入学時特別増額貸与奨学金に係る貸与総額増額願(第二種奨学金の申込者用(PDF形式)
・指導教員所見(Excel形式) (提出が必要な者には大学からお知らせします。)

 

2022年度日本学生支援機構奨学生【大学院在学採用(春期)】の募集について

2022.03.10
2022.04.12更新

2022年4月に神戸大学の大学院に在学し、新規に日本学生支援機構奨学金の貸与を希望する方について、下記のとおり募集します。(「第一種奨学金」や「併用貸与」等への移行を含む。)

奨学金を希望する方は必ず期間内に申請してください。締切後の申請は一切受付けられません。

新型コロナウィルス感染症の対応として原則郵送での手続きとしています。

2022年度日本学生支援機構奨学金大学院奨学生(在学採用[春期])の募集について(PDF形式)

附則様式
・申請書類の請求用(宛名ラベル)(PDF形式)
・指導教員所見(大学院)(Excel形式)(提出が必要な者には後日大学からお知らせします。)
・第一種奨学金再貸与に係る申請書(PDF形式)
・第一種奨学金再貸与に係る申請書<記入例>(PDF形式)
・入学時特別増額貸与奨学金に係る申請書(PDF形式)
・入学時特別増額貸与奨学金に係る貸与総額増額願(PDF形式)

(2022.04.12追記)
※申請時において第二種奨学金を受けていない者のうち、次のいずれかに該当し対象要件を満たしている者は、その他の基準(家計基準、学業成績等)を満たしていれば第二種奨学金の貸与対象となることがあります。希望者は、自身が条件に合致するか、奨学支援グループにメールでご相談ください。メールの際は、「所属研究科名、学籍番号、氏名、事情」を明記してください。
①最高学年生で、コロナ禍の影響により、就職の内定取消を受けたこと又は就職先が決まらないことで、やむを得ず卒業・修了予定期を超えて在学(留年)している者。
②コロナ禍の影響を機に、2022年度中に休学しボランティア(学びの複線化)に参加する者。(予定を含む)
*定期在学採用(春期)の募集日程に準じて募集いたします。