民間奨学団体・ 地方公共団体の奨学金制度

民間奨学団体や地方公共団体による奨学金は、経済的理由により修学に困難がある優れた学生等に対し給付もしくは貸与されます。

奨学生に採用された場合、財団行事・面談への参加、年度末報告等の提出が義務として課されます。これらを怠った場合、採用取り消しとなる場合があります。

奨学金申込方法について

奨学金を希望する人は、「大学での応募方法・選考の流れについて」を確認の上、応募したい団体にあわせ「大学選考推薦(A区分)願書」もしくは財団指定の願書を提出してください。

募集団体一覧について

奨学金の種類、応募対象、申込条件、支給内容を十分考慮のうえ申し込んで下さい。

※本学に募集案内の送付があった民間奨学団体及び地方公共団体を掲載しています。
上記団体一覧に募集案内がない民間奨学団体・地方公共団体のうち、大学での推薦が必要な財団については財団もしくは大学にお問い合わせください。

問い合わせ先

学務部学生支援課奨学支援グループ (鶴甲第一キャンパスB棟1階学生センター内)
〒657-8501 神戸市灘区鶴甲1丁目2-1 電話: 078-803-5430
メール:stdnt-shogakushien[at]office.kobe-u.ac.jp (※ [at] を @ に変更してください)

海外留学のための(給付型)奨学金外国人留学生向けの奨学金は扱っておりません。それぞれリンク先を確認の上、国際交流課(留学生センター)にお問い合わせください。