1. HOME
  2. お知らせ
  3. 在学生の方へ
  4. 新型コロナウイルス感染症の再拡大防止について

新型コロナウイルス感染症の再拡大防止について

2022年07月08日

学 生 各 位

学生担当理事・副学長   
大村 直人

リスク管理担当理事・副学長
奥村  弘

 

新型コロナウイルス感染症の再拡大防止について

 

新型コロナウイルスの新規感染者数は、社会経済活動が再開されるなか、全国的に増加傾向にあることから、より一層の注意が求められているところです。
 本学においても新型コロナウイルス新規感染者数は、昨年度1年間で481名が感染し、今年度は4月から6月までですでに434名が感染しています。
 また、課外活動における新型コロナウイルス感染症の集団感染(クラスター)が今年度に入って6件発生しています。昨年度も5件発生していますが、そのうち4件は今年に入ってから発生したものです。
 最近、発症後、熱が下がったからと登校して授業を受け、その後、病院で陽性が判明された事例も散見されます。
 今後、定期試験を経て長い夏休みを迎えますが、感染が続いている状況下にあって、安全で有意義な学生生活を送るため、引き続き、適切なマスクの着用や三密の回避、手指消毒を徹底するなどの基本的な感染防止対策を講じるようにしてください。部活動では、各競技団体が作成するガイドライン等も踏まえた対応を行ってください。また、多人数での飲食は、感染リスクが高いことから、特に注意してください。
 学生の皆さんには、自分自身や友人、家族の健康を守るため、節度ある行動をとられることを要請いたします。
 なお、新型コロナウイルスに感染した場合は、速やかに、大学のホームページから連絡先、症状、行動歴を入力し、所属学部・研究科等の教務学生担当係に感染等について入力した旨をメール・電話等により連絡してください。

 

(参考)
・新型コロナウイルス感染症と診断された場合等における報告方法の変更について
  https://www.kobe-u.ac.jp/NEWS/sub_student/2022_05_30_01.html

・内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室
 「感染拡大防止に向けた取組」 https://corona.go.jp/proposal/