令和2(2020)年度 科学研究費助成事業(学術変革領域研究(A))において、先端融合研究環の的場修教授が領域代表者をつとめる新規の研究領域が採択され、11月19日に交付の内定を受けました。

 

※学術変革領域研究(A)

多様な研究者の共創と融合により提案された研究領域において、これまでの学術の体系や方向を大きく変革・転換させることを先導するとともに、我が国の学術水準の向上・強化や若手研究者の育成につながる研究領域の創成を目指し、共同研究や設備の共用化等の取組を通じて提案研究領域を発展させる研究を対象とする大型研究種目です。

研究領域名

散乱・揺らぎ場の包括的理解と透視の科学

研究期間

2020年度~2024年度

(研究推進課)